家を片付けるのにべんり?!レンタル倉庫を活用しよう!

部屋の片づけに困っていませんか?!

部屋の中って定期的に片づけをしないと、物であふれかえってしまいますよね。しかも、思い切って物を捨てることができない人は、荷物が増え続けることになってしまうかもしれません。大型の荷物や季節によって使わないものなど、これらの扱いに頭を抱えている人は多いのではないでしょうか。そんな時に頼りになるのが、レンタル倉庫です。レンタル倉庫は月額料金を支払うことで利用できる収納スペースで、料金設定が低めのものもあり多くの人に利用されています。

レンタル倉庫の種類とは?!

全国各地に設置されているレンタル倉庫ですが、大きく2種類に分類することができます。まず一つ目が、屋内に設置されている屋内型レンタル倉庫です。屋内型レンタル倉庫の特徴は、ダブルロックになっているためセキュリティー性が高く、防犯カメラや24時間録画している監視カメラなどが設置されていることもあります。倉庫を設置している大型の室内の温度調節や湿度調節が一定に保たれている場合もあり、デリケートな品質管理が必要な荷物や商品の保管にも向いています。そして二つ目が、屋外に設置されている屋外型レンタル倉庫です。屋外型レンタル倉庫は屋内型レンタル倉庫よりも安めの料金設定になっていることが多く、より気軽に利用しやすいと言う特徴があります。また、車で直接倉庫の近くまで荷物を運べるように設置されていることも多く、運ぶのに大変な大きい荷物も簡単に倉庫に入れやすいなどのメリットもあります。

3PLは、物流機能を第三の企業に委託することで、特定の分野で他社の追随を許さないほどの能力を得る事に集中する事を目的とした業務形態です。